Udemyに戻る

UdemyのAI: 機械学習を活用して人間の学習を促進

過去数週間から数か月にわたり、AIがUdemyでの指導や学習の方法にどのような影響を与えるかについて、講師の間で多くの議論が行われてきました。何が許可されるかについての質問から、AIが学習者のニーズに与える影響についての推測、AIドリブンプラットフォーム改善のアイデアまで、講師の皆様には好奇心に満ちた意見を出していただきました。そしてUdemyはそれをメモしてきました。

 

先週Udemyは、AIに対する考え方を概説し、これまで行ってきた具体的な投資の一部を詳述した一般的な声明を発表しました(英語で閲覧可能)。ぜひ一読をお勧めしますが、講師の皆様に最も重要な点を以下に紹介します。

 

  • 人間の専門知識はUdemyプラットフォームの中核であり続けます。 Udemyでは、AIを効率的かつ影響力のある指導を支援する手段として捉えています。すなわち、AIは業界の専門知識、独自の指導方法、学習者への共感に代わるものではありません。UdemyではすでにサードパーティのAIを活用して、コーディング演習を作成するための手作業の一部を軽減する ツールを展開 しています。Udemyは、より効果的な指導に役立つAIの他の活用方法を模索しており、計画を策定次第、随時お知らせしていきます。

 

  • AIは、学習者がコンテンツを見つけてスキルをより速く身に着ける支援をします。 Udemyには驚くほど多くの優れたコンテンツがありますが、学習者は必要なものをすばやく見つける方法を常に知っているとは限りません。AIにより、学習者は自分に合ったコンテンツを見つけやすくなります。たとえば、セマンティック検索機能に取り組んでいます。この機能により、質問や平易な言葉で述べられた目標を、特定のレクチャーやレクチャー内のワンシーンに結び付けることができます。

 

  • AIと同じく、Udemyも進化しています。 Udemyには、未知の領域においても快適な環境を作ってきた歴史があります(たとえば、誰もが自分の専門知識を世界中の学習者と共有できるプラットフォームの作成など)。AIが進化し続けるにつれて、Udemyはプラットフォームを利用する学習者、講師、組織のニーズに応じて戦略を調整し続けます。

 

多くの講師が、生成AIを使用して作成したコンテンツがUdemyポリシーでどのように取り扱われるかについて強い関心を持っています。Udemyでは、この進化し続けるAIの状況を評価しながら、学習者にとって価値のあるコンテンツが豊富にある公正なマーケットプレイスをサポートするポリシーを調整し続けます。今のところ、Udemyの既存のポリシーとシステムでは、何が許可され、奨励されているかに関してしっかりとした基盤があります。

 

  • Udemyの現在のポリシーでは、Udemyで講師が公開するコンテンツが一定の最低限の客観的な品質基準を満たしていること、およびUdemyにアップロードされたコンテンツを配信する法的権利を講師が持っていることが求められています。Udemyではこれらの基本原則を変更する予定はありません。

 

  • 品質審査プロセスの裏側では、Udemyの検索および推奨システムにより、学習者が特に魅力的であると感じるコンテンツを強化しながら、学習者が信頼性が低いまたは低品質であるとフラグを立てたコンテンツにペナルティを与えています。AIを活用して作成されるコンテンツに関してポリシーとプロセスを形成するうえで、今後も学習者の体験が中心であり続けます。

 

これはUdemyにおけるAIへの取り組みの始まりにすぎず、講師の皆様とのAIに関する対話の始まりに過ぎません。私たちには共に学ぶべきこと、教えるべきこと、構築すべきことがたくさんあります。Udemyは今後の取り組みを楽しみにしており、講師の皆様もそうであることを願っています。

コースを作成する準備はできましたか?
さあ始めましょう!

コース作成