• es
  • de
  • ja
  • fr

公開

計画、制作と来てやっと「公開」までたどり着きました。次のステップは公開に伴う要素を学んでいきます。

まず、より多くの受講生に受講してもらえる様なコースにする仕上げをしていきます。

  • 魅力的なタイトル、サブタイトル、コース紹介文、そしてコース画像を用意する
  • 講師プロフィールを完成させる
  • コースの価格設定
  • 各レクチャーの詳細を追加
  • レクチャーに無料プレビューをつける
  • コースが完成していることを確かめる
  • コースを審査に出す

コースの作成には、効果的な教育戦略が必要 

  • 魅力的なコース紹介ページを作る:コース紹介ヘージはあなたのコースの「顔」となる部分です。コース紹介ヘージにきた学生が、あなたのコースが自分の学習目標を達成する為に必要なコンテンツを提供しているか、必要なスキルを得るのに役立つかを特に次の3点をみて判断します。
    • コースタイトルのつけ方 コースタイトル、サブタイトルの最適化が図られているコースはそうでないコースと比較して50%増で学生が受講すると言われています。
    • 効果的なコース紹介の書き方 あなたのコースの価値を受講生に伝える恰好の場です。 どのように受講生が学習目標を達成できるのかを伝えましょう。
    • コース画像 コース画像は受講生が何をあなたのコースで学べるか一目で分かるものにしましょう。Udemyではクリーンなマーケットプレイスを保つためにコース画像内の文字の使用を禁止しています。

コース紹介ページ

 

 

  •  講師プロフィール 受講生は講師の経歴、経験を非常に注意深く確認しています。講師プロフィールの欄ではあなたの経験、経歴をより詳しく説明して受講生が安心してコースを学べる環境を整えてあげましょう。
  • コースの価格を設定しましょう。コースは無料もしくは有料に設定できます。有料のコースを検討している場合、受講生がためらわずに購入できる価格をつけましょう。Udemy ではコース価格を決定るす時の参考になるヒントもご用意しております。有料のコースを公開する際はプレミアム講師の申請書 も必ず済ませておきましょう。これにより、自分のコースが有料化 できます。


 

  • レクチャーの説明  各レクチャーの説明を設けることでキーワード検索からコースへの流入を増加させることができます。

レクチャー説明

 

 

  • 有料コースのプレビュー Udemyでは、無料プレビューを見せた場合受講率が 15倍になるというデータがあります。2016年4月11日より最低10分間の無料プレビューが必須になります。コースの最初の動画レクチャーは自動で無料プレビューとなりますのでご了承ください。詳細はこちらからどうぞ。
  • コースを完成させる コース審査に提出する前に、コースが全て仕上っているかまた審査チームが確認できるように「公開」の状態*になっているか確認しましょう。*公開の状態になっていれば各レクチャーのバーが黄色から緑色に変わります。黄色のバーのレクチャーがある場合はそのレクチャーの設定を「公開」にしてから審査に提出してください。

 

公開、非公開

 

 

 

  • Udemyのコース審査プロセス Now準備が全て揃ったら青い「審査に提出」ボタンをクリックします。ここからUdemyの審査チームがあなたのコースを審査します。(Udemy の品質審査プロセス方法を参照ください。) 審査に合格すればそのまま3日程でマーケットプレイスで公開になります。もし修正、変更あ必要な場合は審査チームがあなたにフィードバックを送りますので、そのアドバイスにそって修正し、再度審査に提出してください。

修正要項の「必須」項目は必ず全て合格してください。ここの項目に1つでも修正があるとコースをマーケットプレイスに公開することができません。「推奨」は「必須」とは異なりあくまで推奨改善エリアになるので、ここはコースのマーケットプレイスへの公開に影響はありません。しかし、マーケットプレイスには膨大な量のコースが存在するためその中で埋もれない為にも、「推奨」された内容は改善するとより効果的です。

 

コースがマーケットプレイスで公開されたら次は「プロモーション」にとりかかりましょう。またマーケティング専用のセクションはコースのマーケティング にございます。よりよいコースを提供する為に、そちらも必ず目を通してください。