コース タイトルの品質基準の更新

Udemyは受講生がコースの購入を判断する為に、必要なすべての情報にアクセス出来るようにサポートしています。

コースタイトルはコース紹介ページで一番最初に目にする情報でもあり、コース購入を決定するのにも大きな役目を担っています。

しかし、以前から受講生から、「一部のコースタイトルがその内容を適切に反映しておらず、分かりづらい。」というご意見を多数いただいておりました

特に、金銭や収入を約束、連想させるようなタイトル、Udemyが公式に提供、提携していると思わせるようなタイトルは、コンテンツの内容や Udemyでの学習体験に不安を抱かせたり、不信感を与えかねません。

 

Udemyは受講生が安心して学習できる環境づくりはもとより、タイトルがそのコンテンツ内容を正確に反映し、受講生がそのタイトルからどんなスキルが習得できるのか直感的に判断出来るマーケットプレイスを目指しています。

 

その活動の一部として今回、コース タイトルの品質審査ガイドラインを変更します。

コース タイトルとサブタイトルに次の基準が追加されます

  • コースタイトル、サブタイトルに「お金」または金銭を連想させる様な言葉を含む、また、学習目的として直接的にまたは間接的に、収入、儲ける、稼ぐ、またはそれらを連想させる言葉の使用を禁止します。
  • コースタイトル、サブタイトルに「Udemy」という語句の利用は禁止します。ただし、コースが Udemy でのコースの作成方法や Udemy でのマーケティング方法に関するものである場合を除きます。
  • コースが Udemy でのコースの作成方法、マーケティング方法に関する場合は以下の文言を記載してください。
    • コース タイトルの最後に必ず「非公式」と記載する
    • コース説明の最初の文章に必ず「このコースは Udemy, Inc. が提供または提携するものではありません。」と記載する

 

今回の変更に伴い、Udemyのコース タイトル品質基準も更新しております。今後ご利用頂けますように、多数例も掲載しております。

 

Screen Shot 2016-04-12 at 2.56.14 PM
コースタイトルは一見、受講に大きな影響を与えるようには見えませんが、実際、コースの購入を判断する時に大きな影響を与えます。このガイドラインはコースタイトルに特化していますが、もしマーケットプレイス上で、受講生の学習体験を損なうようなコンテンツがあればこちら (policy@udemy.com) に日本語でお知らせください。

コメント

メールアドレスは公開されません。必須事項を記入してください。

*

eighteen + sixteen =