Udemyのマーケティング戦略

世界中のUdemyチームが、あなたのコースを適切な受講生に届けるために全力を注いでいます。受講生のニーズやそれぞれの受講生に合ったコースについてのデータを蓄積しながら、技術革新を続け、試行錯誤を重ねています。受講生一人ひとりの関心と、数百万人の受講生の購入パターンに基づいて、一人ひとりに合ったコースを提案しています。メール、アラート、割引セールなども、各受講生に合わせて調整しており、提案内容も徐々に変化させています。

以下、あなたのコースの対象となる受講生にリーチするための、Udemyのマーケティング戦略の一部をご紹介します。

季節に応じたキャンペーンを世界各地で展開

ヨーロッパではいつから夏のバカンスが始まるのか、アジア全域で祝われる祭日は何月何日なのか、といった情報をUdemyは正確に把握しています。なぜなら、それらの時期には売り上げが大きく伸びるからです。ほかにも、ブラックフライデー、ディーワーリー(インドのヒンドゥー教のお祝い)、ボクシングデー(クリスマスの翌日の12月26日)、新年などに合わせて、季節のキャンペーンやセールを実施しています。時期と関心の高まりに合わせて送るマーケティングキャンペーンのお知らせでは、受け取る人の母国語で、興味を持ってもらえそうなコースを紹介しています。

人気サイトに広告を掲載

Udemyは、Facebook、YouTube、Google、Amazon、Grouponなどと提携しており、Udemyから遠ざかっている人にも、再受講のきっかけとなるようにお知らせを届けています。たとえば、過去にあなたのコースを視聴したり、ほしい物リストに登録したり、プレビューを見たことのある受講生には、あなたのコースをお勧めするメールを送ることもあります。各プラットフォームでの有料広告作成に詳しい専門家チームが広告の掲載を担当しています。

受講生の興味に関する深い知見を活用

受講生は、コースの購入前後など、学習の流れの節目ごとにコースの提案を受け取ります。

Udemyに登録して間もない受講生に対しては、関心のあるトピックの新着コースや、話題のコース、その時点で最も人気の高いコースなどが提案されます。受講生がUdemyの閲覧を始めると、検索に使用した個々の用語、プレビューを表示したコース、視聴したプロモーションビデオ、ほしい物リストに追加したコースなどによって提案内容が調整されます。最終的には、コースの視聴状況や修了状況に基づいて、コースが提案されるようになります。

Udemyでは何百万人もの受講生の購入傾向や行動を分析しているため、緻密に的を絞ったマーケティングキャンペーンを作成できます。これらのキャンペーンは、受講生の行動パターンに即して展開されます。受講生には、メール、Udemyサイト、Udemyアプリのほか、サイト内外のさまざまなチャンネルを使ってコースの提案が届けられます。

関連リンク: 講師のプロモーション契約とUdemyセールプログラム

コースを作成する準備はできましたか? さあ始めましょう!

コース作成
Simple light-blue outline icon of a tool inside system window

ヘルプとサポート

コースのアップロードからクーポンの作成に至るすべてを学びましょう。
Simple red outline icon of silhoutte of two people

講師コミュニティー

グローバルな講師コミュニティーに参加して、ヘルプやアイデアを求めましょう。
Simple orange outline icon of a roman pillar strcuture representing foundational support

Trust & Safety

コミュニティーを安全に保つための方針について学びましょう。