• ja

「コース紹介ページ最適化」特典付き!サマーコース作成キャンペーン

「コース紹介ページ最適化」特典付き!サマーコース作成キャンペーンスタート!!

ジメジメした梅雨が明ければ本格的な夏の到来です。

Udemyのマーケットプレイスには夏の間も休むことなく、学びを求める受講生が集まってきます。

特に夏の間にスキルアップして9月からのステージに望む人も多くいます。

その受講生にあなたのコースが届くように、コースを公開しましょう。

このイベントでは、公開されたコースの中から抽選で2コースのコース紹介ページを

(Udemyのマーケティング担当者が直々に!)改善する特典つき。

数あるコース作成キャンペーンの中でも、このボーナスがあるのは今回のみです。

プロによるコース紹介ページの最適化がうけれるように、頑張ってコースを公開しましょう!

それでは各タスク、期限の紹介です。

担当:中山とのマンツーマンのスケジュールフォローアップが必要な方にはGoogleSpreadsheetのスケジュール表をお渡します。各セクション、レクチャーのタイトルと各レクチャーでの解説ポイント(箇条書き)と各レクチャーの長さ(分数)、そして期限(セクション単位でもレクチャー単位どちらでもOK!)を記入して下さい。

 

コース作成の前にすること(7月10日〜7月17日)

  • コース作成の概要を読んでUdemyのコース作成の概要を把握する
  • 対象の受講生(ターゲットとペルソナについての参考記事)とコースの目標を決める。アイディアが形になるようにこの資料に自分の考えを書き出して考えをまとめましょう。
  • Udemyは動画のレクチャーが主になります。Udemyで多くのコースを展開している講師の推奨機器をまとめたページを参考にしながら撮影環境を整えましょう。
  • マンツーマンのスケジュールフォローアップをご希望されている方は、GoogleSpreadsheetのスケジュール表をここで埋めます。(実践的な演習を与えることで着実にスキルが身につくコースになります。各セクションあたり最低でも1つ実践的な演習を設定するようにしましょう。)

 

コース作成ステップ1(7月18日〜7月23日)

  • コースで話す内容を計画し、台本または各レクチャーで説明する要点をまとめる一言一句作らなくても大丈夫ですが、大まかな解説を書き出しましょう。)
  • コース用のダウンロード可能なリソースや必要な資料の洗い出し

 

コース作成ステップ2(7月23日〜7月27日)

  • 実際のコース撮影環境とおなじ状態で、2分くらいのテストビデオを作成し提出します。スタッフから返事がくるので、合格であればそのままコース作成におすすみ下さい。

 

コース作成ステップ3 (7月28日〜8月23日)

  • 講義のビデオを撮影し、編集する。講義のビデオはコースの核の部分です。受講生がスキルを着実に習得できるように仕上げましょう。受講生の集中力が続くように 各レクチャー2~10分の間の長さにするように心がけましょう。
  • レクチャーができたらアップロードしましょう。レクチャーが多数ある場合は一括アップローダーをご利用ください。

 

コース作成ステップ4 (8月24日〜8月26日)

  • コース紹介ページを完成させる。コース紹介ページには、コースの説明とコースの目標を明確に記入しましょう。コース紹介ページは受講生が登録するか否かを判断するもので、コースの内容、受講生が受講することによって達成する目標、誰に向けたコースなのかなど明確なメッセージで伝えましょう。参考資料はこちら

 

コース作成ステップ5 (8月27日〜8月31日)

Udemyでは著作権保護の目的で講師の本人確認の手続きがあります。(初回のみ)

本人確認の手続きが終わりましたら、コースにお好きなURLを設定してコースを審査に提出しましょう。審査結果は2〜3日で届きます。(品質基準を満たしていた場合はそのままマーケットプレイスに公開となります。

 

各タスクでお困りのことがあれば、担当の中山(hana.hall@udemy.com)までご連絡下さい。バグに関することは迅速に対応するためにもSupport@udemy.comまでお知らせ下さい。

 

コメント

メールアドレスは公開されません。必須事項を記入してください。

*

eleven − 10 =