• en
  • es
  • de
  • ja
  • fr
  • it
  • tr
  • pl
  • pt-br

Trust & Safety

Udemyでは毎日、人生を変えるような内容のコースが多数利用されています。 これは、教えることに情熱を燃やしている講師と学習することに意欲的な受講生によって実現されています。 Udemyは、知識の交換という基本的価値観の下に設立されました。 Udemyは、知識にあふれた専門家が、世界中の受講生コミュニティーにすばらしい学習経験を提供できるように努めています。

この価値観を維持できるかどうかは、Udemyに関わるすべての人々(講師、受講生、およびUdemyチーム)にかかっています。 この価値観を維持できれば、活発で持続可能なマーケットプレイスを作り続けて、すべての人がさまざまなことをオンラインで本当に学習でき、すばらしい時間を過ごすことができるようになります。

02

コミュニティーを構成している人々

受講生 – 受講生は、魅力的な学習体験を求めてUdemyに参加します。Udemyでは、日々スキルを磨いている専門家による広範囲のトピックのコースを受講できます。

講師 – 講師は、教えることに情熱を燃やす刺激的な人たちです。 講師は、世界中の数百万人の受講生に影響を与える機会や、高品質なコースの作成を可能にするツール、プラットフォーム、コーチングにアクセスできる機会を求めてUdemyに参加します。

 

基本原則

03
1) スパムメールを送信しない

受講生は安全で魅力的な学習経験と、知識を共有することに情熱的な講師を求めてUdemyに参加します。 講師: Udemyのプラットフォームで、他の製品を販売しようとしたり、リクエストやオファーなどのスパムメールを互いに送信しようとしないでください。

04
2) システムを悪用しない
  • 講師: Udemyの受講生をUdemyのプラットフォーム外に誘導したり、許可されていること/いないことのルールの枠から出たり、ポリシーの抜け穴を探したりしないでください。 Udemyは、受講生のコミュニティーとすべての講師の成長を望んでいます。 講師がシステムを悪用すると、コミュニティー全体が、学習に意欲的な受講生が集まる場所を失うことになります。
  • 受講生: 講師に嫌がらせをしたり、無料のクーポンを要求したり、何かと引き替えにレビューを提供したりしないでください。 コミュニティーは、受講生と講師の健全なやりとりと受講生の正直なフィードバックで成り立っています。フィードバックは、どのコースが最適かを受講生が判断する際に役立ちます。
05
3) プロに徹すること

講師は、互いに積極的に協力しあい、コミュニケーションをとるようにします。受講生は、コース受講中に、講師と健全で活発な議論を行うようにします。 また、受講生、講師、およびUdemyスタッフは互いに尊重しあい、誠実で思いやりのある関係を保つようにしてください。 Udemyコミュニティーのポジティブなメンバーでいるように心がけてください。 個人情報を要求したり、自身のものではない内容を投稿したりしないでください。

06
4) 不適切な点を見つけた場合は報告する

ポリシー違反と思われるものを見たり経験したりした場合、またはポリシーについてご不明な点がある場合は、policy@udemy.comにEメールでお知らせください。 チームメンバーがすべての報告を審査し、質問に答え、ポリシー違反があったかどうかを判断します。

Udemyは、ポリシーをご理解いただくこと、またUdemyでの成功をお手伝いします。

Udemyの受講生と講師は、通常、優秀で責任のあるコミュニティーメンバーです。 ただし、誰もが間違いを犯す可能性があり、ポリシー違反になることとならないことの区別がつかない場合もあります。 このため、初めて違反があった場合には、警告が送信されます。 その後、ポリシーを理解するための資料、およびUdemyで成功する方法を学ぶための資料が提供されます。 Udemyスタッフと直接話しをして、ポリシー違反についての理解を深めていただくこともできます。

Udemyのポリシーを積極的に理解し、遵守してくださいますようお願いいたします。 ポリシー違反が続いた場合は、「ストライク」というより深刻な結果となります。 各ストライクはシステムに記録され、ポリシー違反を繰り返した講師は、最終的にUdemyのプラットフォームから削除されます。

07

ストライクはコースレベルで適用されます。 このため、コースの別の講師がポリシーに違反した場合は、そのコースに関連するすべての講師の機能が無効になります。

Udemyには、違反の深刻度に応じてストライクの数を増やす権利があることにご注意ください。 6か月ごとにアカウントのストライクが再審査されます。