• es
  • de
  • ja
  • fr
  • pt-br

割引に関する質問

メールキャンペーンやUdemyによるコースのマーケティング方法に関して、もう既にしっかり学んでいただいたと思います。

 

ここでのテーマは:Udemyのメールマーケティングキャンペーンで自分のコースが目玉になるには?

ターゲットを絞ったメールプロモーションを行う際、 Udemy のマーケティングチームはどのコースを特集するかを次のような基準で判断しています:

  1. 関連性 – そのコースが対象受講者グループに需要があるか?
  2. コースのパフォーマンス – メールキャンペーンでコースを特集したら、受講者はスムーズにコースを購入するでしょうか?コースを評価する際、受講者はコースのタイトルやサブタイトル、受講料、受講生数、星レビュー、講師の履歴、その他の要素を見て受講するかを判断します。こちらからコースページを満点にする方法をご覧ください。例えば、100人以上受講中、10人以上が5つ星の評価をしているコースは、受講生が20人でレビューが2件しかないコースよりも人気があります。コース公開後の30日間で学生に受講してもらう方法を参考にしてください。

コースの作成には教授法が使われます

コースのプロモーションの頻度

Udemyがプロモーションを行う際は、受講生のログイン状況や閲覧状況、購入の頻度やその他の動向等をベースにより細かくターゲットを絞り込みます。

例えば、Udemyに1週間に1度ログインして1ヶ月に2つのコースを購入している受講生は「積極的に購入」グループに入るので、コースの50%引きのメールを受け取る可能性が低くなります。しかし、3ヶ月間Udemyにログインなしで、コースを購入したとがない学生、つまり「活動頻度が少ない学生」は30%引きのプロモーションを受け取る可能性は高くなります。

Udemyに新たに参加してしばらくサイトにログインしていない方には、プロモーションメールは送られません。

時々サイト上部にプロモーションのお知らせをする「ハローバー」が表示されることがありますが、Udemyに参加したばかりでログインしていない学生はこのプロモーションを目にすることがありません。

Udemyでは学生を細かくグループ分けし、それぞれに合ったアプローチをしていきます。