Udemyのマーケティングの利点

Udemyの世界中のスタッフが受講生たちについての理解を深め、それぞれの受講生に最適なコースを提供できるように努めています。そのためUdemyでは、受講生のニーズや、どんなコースがどの受講生に適しているかについての情報を収集し、技術革新を続け、試行錯誤を重ねています。受講生一人ひとりの関心や、他の数千万人の受講生の購入パターンを調べ、一人ひとりに合ったコースを提案します。つまり受講生や受講生の購入傾向に基づき、メール、プッシュ通知、サイトでのお知らせ、プロモーションをカスタマイズしています。ここではUdemyが受講生にコースを届けるために採用しているマーケティング戦略について説明します。

季節に応じたキャンペーンを世界各地で展開

ヨーロッパの夏休みがいつから始まるのか、もしくはアジアでは祝日をどのようにお祝いするのか、ご存じない方もいらっしゃるでしょう。グローバル企業であるUdemyは、世界中の主な祝日や行事を把握しています。Udemyでは、ブラックフライデー、ディーワーリー、ボクシングデー、元日など、数多くの季節ごとのキャンペーンや行事に関するセールを企画しています。そのため世界各地の受講生は、季節に応じたキャンペーンを現地の言葉でタイムリーに受け取ることができます。キャンペーンの対象となるコースもUdemyがおすすめするコースが採用されます。

人気サイトに広告を掲載

Facebook、YouTube、Google、Amazon、グルーポンなどを通じて、Udemyを利用したことはあるものの現在は利用していない人など、潜在的な受講生にアピールします。例えば、あなたのコースを閲覧したことがあったり、ほしい物リストに追加していたり、コースをプレビューしたことのある受講生にリマインドします。Udemyには各プラットフォームでの有料広告作成に関するエキスパート集団がいるため、講師のみなさんは何もする必要はありません。

受講生の興味に関する深い知見を活用

受講生はコースの購入前後などUdemyを利用する中で、適宜、コースのおすすめを受け取ります。初めてUdemyを利用する受講生には、各受講生が関心を持っているトピックの最新コースが表示されます。ユーザーに関する情報が少ない場合は、人気のコースや最も購入されているコースが表示されます。サイトを閲覧するようになると、検索に使用した言葉や、コースプレビュー、プロモーションビデオの視聴、ほしいものリストへのコースの追加といった行動に基づいて、おすすめのコースが表示されます。最終的には、コースの受講や修了といった行動に基づいておすすめのコースを受け取るようになります。Udemyは数千万人の受講生の購入傾向や行動を分析し、ターゲットを絞ったマーケティングキャンペーンを行っています。こうしたキャンペーンは、受講生の行動に基づいて発信されます。受講生には、メール、Udemyサイト内、Udemyアプリ、およびその他ウェブ上のサイトなどでおすすめコースが提案されます。講師のプロモーション契約とUdemyプロモーションプログラムに関する詳細をご確認ください。

Udemyで教え、オンライン講師として活躍しよう

開始する