Maggieのストーリー: 従業員から起業家へ

エジプト出身のコンピューターサイエンティスト兼マーケターのMaggieは、自ら起業するために、広告の仕事を辞めました。オンラインでお金を稼ぎ、自身の専門性を共有する方法を検討した結果、彼女はUdemyが最適であると判断し、講師コミュニティーに参加しました。彼女は他の講師のサクセスストーリーを読み、自分もやってみたいと考えました。

指導経験がなかった彼女は、最初、友人や家族からの賛同も得られずに悩みましたが、最終的にチャレンジすることを決意しました。Udemyに関する多くの記事を読み、ベストセラー講師にヒントやアドバイスを求めました。

講師コミュニティーのサポートを受け、最初のコースを公開しました。それは会心の出来ではありませんでしたが、そこで終わることはありませんでした。彼女は2か月後、2本目のコースを公開し、その月、初めて200ドルを稼ぎました。Maggieにとって、これが彼女自身のサクセスストーリーの始まりでした。

その後の数か月、彼女の収入には波がありました。不安もありましたが、希望もありました。Maggieは当時を次のように振り返ります。

「不安とストレスを抱え、自信喪失に陥りましたが、やるべきことはすべてやってみました」2本のコースを公開した後、コース作成のナレッジを得たMaggieは、新しいトピック、Adobe After Effectsに取り組むことにしました。彼女のAfter Effectsのコースは、飛躍のきっかけとなりました。現在は12本以上のコースを公開し、39,000人を超える受講生を抱えています。

成功要因

Maggieは自信喪失や不安を感じながらスタートを切りましたが、彼女の決断力とハードワークが成功をもたらしました。彼女が目標を達成するうえで役に立ったポイントを以下にまとめました。

アドバイスを求める。オンライン指導の初心者か経験者かに関わらず、講師コミュニティーに参加して、他の講師の話を聞き、自分の話を聞いてもらいましょう。MaggieはUdemyの先輩講師からすばらしいヒントを多く学びました。彼女はベストセラー講師のRobert Marzulloとも連絡を取り、継続するように励まされました。

Udemyでの成功をリサーチする。 学び続ける。Udemyには役に立つリソースが数多く用意されています。MaggieはTeaching Centerのリソースを利用して、コース作成について多くを学びました。トップ講師が指導するコースを自ら受講し、成功への手掛かりを探しました。そして、各コースの綿密なコース紹介ページ(CLP)を作ることの重要性を知り、検索キーワードを使ってページを検索用に最適化(SEO)しました。

自分のコースのマーケティング戦略を立てます。コースの作成は、プロセス全体の最初のステップに過ぎません。想定する受講生に自分のコースをマーケティングして、コースからどんなメリットを得られるかを伝えることも非常に重要です。Maggieは他の講師のヒントを活用して、マーケティング活動とプロモーションメールを改善しました。既存の受講生に自分の他のコースのプロモーションを行ったり、YouTubeチャンネルを開設して無料チュートリアルを公開し、チャンネル登録者にクーポンを提供しました。

受講生とかかわりを持つようにします。受講生とのやり取りを通して、彼らの学習経験を豊かにしましょう。フィードバック、質問、レビューに積極的に反応しましょう。Maggieは好意的なレビューはもちろんですが、批判的なレビューも歓迎し、それらを建設的なフィードバックとして活用しています。彼女はコース改善に役立つ情報の提供を受講生に求めています。受講生がチュートリアルや追加情報を要求したとき、Maggieは自分のコースを更新して、求められる情報を提供することで、将来の受講生にとって価値のあるコンテンツを作り出しました。そして彼女はこの機会を利用して、指導目的のお知らせを学習者に送り、コースの更新を伝えました。

 前進を続けましょう。Maggieの物語から学べる最高の教訓の1つは、常に前進することです。失敗に挫けず、むしろ失敗をモチベーションにしましょう。新しく大きな課題に直面したとき、私たちの誰もが不安や恐れを感じます。彼女の物語は、そうしたエネルギーをどのようにして前進する力へと転換するかを示しています。

Udemyで教え、オンライン講師として活躍しよう

開始する