Udemyに戻る

コースのトピックを選択する

Udemyで成功するためには、コースのトピックをしっかりと検討することが大変重要です。まず、あなたが知識と情熱を持っているトピックから始めましょう。その後、あなたのコースを視聴する受講生について考え、彼らがどんなことに興味があるかを検討します。次に、Udemyマーケットプレイスのツールを使ってトピックを練り、マーケットプレイスのインサイトツールでマーケットプレイス内の需要やトレンドを探ります。

トピックの需要と競合をチェックする

Udemyで教える内容を決めるときは、あなたが経験を持ち、本当に関心のあるトピックを選ぶことが重要です。これはほとんどの人に当てはまります。適切なトピックを選ぶには?マーケットプレイスのインサイトツールで、選んだトピックの需要と競合をチェックします。インサイトツールは、講師ダッシュボードの「ツール」からも利用できます。

マーケットプレイスのインサイトページでは、現時点で需要の高い「有望なトピック」の一覧もご覧いただけます。リストにあなたが知識を持っているトピックがある場合、これは教えるのに絶好のチャンスです。リストにそのようなトピックがない場合は、検索フィールドにトピックを入力してEnterキーを押してください。 

指定したトピックの需要と供給に基づき、以下の情報が表示されます。

チャンスの度合い

Udemyでこのトピックを教える際のおすすめの戦略:

  • このトピックのコースを作成する、またとないチャンス!当該トピックに関する学習者の需要は高いものの、公開されているコース数が少ない場合は、このトピックでコースを作成するチャンスです。 
  • このトピックで成功するために高い評価を目指しましょう。最大限の効果を得るには、受講生から高評価を得て、他のコースよりも際立たせるようにしましょう。収録した内容が高品質で受講生の期待以上のものになるよう、テスト動画サービスを利用しましょう。コース品質チェックリストの推奨項目すべてを満たすか、それ以上の仕上がりになるように取り組んでください。他のコースとの差別化を図るため、演習アクティビティの導入を検討するのもよいでしょう。受講生がより熱心に取り組むコースを作成するのに適しています。 
  • このコースで成功するためのマーケティング戦略を立てましょう。このトピックで他のトップクラスのコースと競争するには、効果的なマーケティング戦略を打ち立て、学習者を引き付けることが肝要です。YouTubeやFacebookなどのSNSで存在感を示すことで、コースの閲覧数と受講登録を促します。マーケティング戦略に関する詳細をご覧ください。
  • このトピックで成功するためにコースの差別化を図りましょう。このトピックの分野にはコースがたくさんあるかもしれません。数あるコースの中で自分のコースを際立たせましょう。各トピックにアプローチする方法はたくさんありますが、Udemyの学習者は自分に直接関係するユニークな視点を求めています。広範なトピックの中でも、自分の専門分野に注目しましょう。
  • このトピックで成功するために最善を尽くしましょう。この分野では、学習者の需要とコースの供給の両方が高くなっています。つまり、マーケットプレイスですでに公開されているコースの中で際立たせるために、しっかりと差別化されたトピックで、評価の高いすばらしいコースを提供し、効果的なマーケティング戦略を立てることが不可欠です。

この他にもトピックの収益見込みを把握するための重要な情報として、トピックの需要(学習者のトピック検索数に基づく)と供給(マーケットプレイス内のそのトピックのコース数に基づく)や、毎月の収益情報などがあります。

受講生のニーズ

検索という視点から、そのトピックが効果的かどうかを調べる方法これには、マーケットプレイスでの当該トピックの検索数を他と比較する方法や、6か月間の検索傾向上位の検索ワードなどがあります。 関心の高い他のトピックを調べ、そのトピックを検索した学習者が他にどんなことを検索しているかを把握します。チャンネルごとの登録情報もチェックしましょう。学習者がこれらのコースをどのように見つけたかを知ることは、マーケティング戦略を立てるヒントになります。最後に、コンバーション率で、学習者が特定のコースの紹介ページを訪問した後に、そのコースを購入した割合をチェックします。

トピックの競合

マーケットプレイスに主要トピックとして掲載されているコースの総数を確認し、そのトピックの全体的な供給数を把握します。トピックについて、学習者の目線でコース品質を評価する情報もあります。収益の高い人気コースのリストから、 そのコース内容や、講師に関する情報、コースの長さ、価格などを確認できます。

 

あなたのトピックの需要が高くなかったり、競争率が激しくても気を落とさないでください。トピックをよく検討し、新しいオーディエンスを引きつけるユニークなアプローチがないか考えてみましょう。あるいは、関連するトピックで教えることができ、かつ関心の高いものがないか探してみてください。 ただし、

Udemyのマーケットプレイスで公開が禁止されているトピックもありますのでご注意ください。 

コースを作成する準備はできましたか?
さあ始めましょう!

コース作成