次回のテスト: Udemyセールコードと講師クーポン

Udemyでは、コースから得る収益の最大化とマーケットプレイスの健全化をサポートするため、価格設定およびプロモーションシステムの開発を継続しています。こうした取り組みの一環として、受講生がプロモーションコードをどのように選択し、適用するかを検証し、その理解に努めています。 

 

今後数週間、いくつかのテストで、学習者たちがUdemyセールコードおよび講師クーポンを対象となる市場で利用する影響がみられる見込みです。有料の講師クーポンコードは、クーポンリンクまたは買い物かごページでの手動入力によって、引き続き正常に機能します。ただし状況によって、対象の市場の学習者は、クーポンの償還率などの要因によって無料クーポンの利用を拒否される可能性や、(コース紹介ページでの入力ではなく)買い物かごでのコードの入力が必要になる可能性が生じます。

 

受講生のためのスムーズな体験を確保する:

  • 手動で入力するコードではなく、クーポンリンクを使ってコースをプロモーションしましょう。現在では、クーポンコード活用の成功例の95%がこの方法で行われています。
  • 手動でコードを提供する場合は、買い物かごかコース紹介ページのどちらかでコードを適用するよう勧めましょう。
  • 受講生がクーポンの利用が困難だと報告してくる場合は、直接、Udemyサポートに誘導してください。

 

これらのテストの結果を活用して、講師およびUdemyに関する割引コードシステムの将来的な改善内容を通知する予定です。

コースを作成する準備はできましたか?
さあ始めましょう!

コース作成