よくある質問: 無料コースの変更

Udemyは最近、無料コースと有料コースをビデオの長さと機能で区別することを発表しました。これまでとはどのような点が変わるのでしょうか?

2020年3月17日から、Udemyは新しいシンプルな無料コース体験の提供を開始します。無料コースは、講師にとってはUdemyで教える体験をし、トピックの需要を調べ、受講生を獲得して、リスクなく受講生のフィードバックを得る方法の1つです。新しくなった無料コースでは、プレビュービデオがコース紹介ページのより目立つ場所に配置され、無料コース内のビデオコンテンツが強調されるため、受講生に講師自身のことや講師の授業スタイルをより早く知ってもらうことができます。Q&Aやダイレクトメッセージ、修了証明書などのコースの追加機能は有料コースでのみ提供されます。なお、2020年3月17日以降に公開する無料コースは、ビデオの長さを2時間未満にする必要があります。

なぜUdemyは無料コースの体験を変更するのですか?

Udemyが無料コース学習体験をアップデートするのは、受講生に無料コースと有料コースの価値の違いを明確に理解していただきたいからです。無料コースの目的は、受講生がオンライン学習体験の雰囲気を味わい、トピックや講師、そしてUdemy自体に時間とお金をかけてもよいかを判断できるようにすることです。

無料コースは、講師にとってはオンラインで教えることやUdemyで教えることが自分に合っているかどうかを試し、また受講生にとっては講師のことや講師の指導スタイルを知るうえで非常に役立ちます。

Udemyは今回の変更を機に、無料コースがもはや有料コースの代用ではなく、有料コースと同様に独自の価値を持つ補完的な体験であることを受講生に理解していただきたいと考えています。また、新しくなった無料コース体験が受講生にとってUdemyや特定の講師、そしてオンライン学習自体を信頼するきっかけとなることも願っています。

Udemyでは、無料コースを、受講生がコースを購入する前にUdemy、講師、トピックを試すことができるものにしたいと考えています。この変更により、Udemyでは講師の収入が徐々に増加し始めると期待しています。

私がUdemyで持っている無料コースはビデオの長さが2時間を超えています。この場合、どうなりますか?

2020年3月17日以前に公開されているビデオの長さが2時間を超える無料コースは、登録済みの受講生のために現状の長さとフル機能のままUdemyで引き続き公開されます。

注: ビデオの長さが2時間を超過する無料コースを既にお持ちで、無料のまま公開したい場合は、そのコースの内容を変更できなくなります。既存の無料コースのビデオを追加するか変更する場合は、コースを有料に変更しなければなりません。

今回の新しい変更によって、自分の無料コースを有料に切り替える必要がありますか? この新しい無料コースの変更に伴い、自分のコースを有料に移行するとどうなりますか?

2回以上コースを無料から有料に切り替えると、通常、プロモーションメールを送信する権限が無効になります。ただし、2020年5月1日より前であれば、1回しかできない切り替え回数には カウントされません。この制限回数の詳細については、 こちらをクリックしてください。

私はUdemyで無料コースを公開しています。そのコースを現在受講している人が2020年3月17日にアクセスしたとき、どのように表示されますか?

講師が既存の無料コースを無料のままにすることを選択した場合、現在受講している受講生への表示は2020年3月17日より前と同じです。Q&A機能や修了証明書へのアクセスも同様です。3月17日以降に無料コースに登録した受講生は、Q&A機能にも修了証明書にもアクセスできません。

注: ダイレクトメッセージ機能は、引き続き有料コースのみで利用可能です。

「初めてコースを立ち上げるときは、受講生の登録やレビューの数を増やすために無料で提供した方が良い」と他の講師から聞きました。新しい制約の下では、評価やレビュー、登録を得るためのコース全体の無料提供ができなくなります。これによって新しいコースの立ち上げが成功しづらくなるのではありませんか?

講師の中には、ソーシャルプルーフを獲得するために、コースを立ち上げて間もない時期は無料で公開する方もいます。コースを無料で提供すると登録数を伸ばすことができるかもしれませんが、受講生が購入するコースを決める際には、登録数よりも全体評価や評価数に注目することが分かっています。したがって、Udemyではコースを無料公開するよりも、割り当てられた無料クーポンを活用して信頼できるお友達や同僚、講師仲間に新しいコースを共有して受講してもらい、正直なフィードバックを受けることで、将来の受講生のためにより良いコースに改善することをお勧めします。

Udemyでビデオの長さが2時間未満の短いコースを作成し、Udemyで教えることが自分に適しているかどうかを判断したり、長めの有料コースを作成する前に受講生からのフィードバックを受けたりすることができます。

無料コースの提供だけが受講者を一から発掘する方法ではありません。マーケティングの始め方についてさらに詳しいヒントが欲しい方は、Teaching Centerのマーケティングに関する記事を読み、 講師コミュニティーに参加して、他の講師から成功につながったアイデアを得てください。

短期間の無料公開をせずに、どうすれば新しいコースのソーシャルプルーフを獲得できますか?

短期間の無料公開をする以外にもコースのソーシャルプルーフを獲得する方法はたくさんあります。たとえば:

    1. 割り当てられた無料クーポンを、コースのトピックに関心があり、あなたが密接な連絡を取っている人に提供する。

    1. 早い段階から、講師コミュニティーのメンバーに自分のコースについてのフィードバックと改善点の指摘を依頼する。

    1. ソーシャルメディア、LinkedIn、自分のブログやウェブサイトでコースのクーポンを自分の人脈と共有する。

    1. 受講生が最も多そうなチャンネルでオーソリティを確立する。あなたのコースのトピックに関連するコミュニティーに参加し、他のメンバーにアドバイスしましょう。質問に答えたり、チャンネル内の人々と解決策を話し合ったりして、自分の分野でエキスパートとしての地位を確立していきましょう。その後で、コースのクーポンをそのグループと共有しても良いかどうかをモデレーターに尋ねます。

注: Udemyでは、コースを共有する前に、必ずその可否をグループやコミュニティーのモデレーターに確認することをお勧めしています。グループごとに独自のルールがあるので、必ずそのルールを守りましょう。

無料コースは有料コースに比べて短く、機能も少なくなります。受講生が無料コースを受けたくなる理由は何でしょうか? 彼らにとってどんな価値があるのでしょうか?

無料コースは、受講生が有料で長いコースに投資する前に自分に合ったトピックやコース、講師を見つけるのに役立ちます。コースのビデオコンテンツに重点が置かれた効率的な体験により、受講生は追加機能に煩わされず、講師の授業スタイルの把握に集中することができます。また、有料コースに投資する受講生にとっての修了証明書の価値が一層高いものになります。

講師が無料コースを作るべき理由を教えてください。Udemyの有料コースで成功するのにどう役立ちますか?

Udemyで教えることが自分に合っているか、あなたのトピックにどのくらいのニーズがあるかを把握するには、Udemyの無料コースで教えるのが適しています。受講生からフィードバックを得たり、あなたのことをよく知らない人に授業のスタイルや学習内容を知ってもらうのにも役立ちます。無料コースは、受講生にあなたのコースの価値を伝えつつ、有料コースに投資したい気持ちを盛り上げるための短いコース紹介としてお使いください。

今後数か月間に無料コースに関する変更が追加される予定はありますか?

Udemyでは講師と受講生の皆さんの体験を向上する方法を常に模索しています。現時点では、今後数か月間に無料コース体験に追加変更を行う予定はありません。ただし、受講生と講師のニーズにさらに応えられるよう、長期的には追加変更も検討する可能性があります。

コースを作成する準備はできましたか? さあ始めましょう!

コース作成
Simple light-blue outline icon of a tool inside system window

ヘルプとサポート

コースのアップロードからクーポンの作成に至るすべてを学びましょう。
Simple red outline icon of silhoutte of two people

講師コミュニティー

グローバルな講師コミュニティーに参加して、ヘルプやアイデアを求めましょう。
Simple orange outline icon of a roman pillar strcuture representing foundational support

Trust & Safety

コミュニティーを安全に保つための方針について学びましょう。